読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヂサキノブログ

Android Xperia root取り MNP一括0円 陸マイラー ANA SFC修行 等のblogです

高い城の男を読んだが面白くなかった

フィリップ・K・ディックの高い城の男を読んだのだがあまり面白くなかった。 理由は何点かあると思うが、その理由は次のようなものだと思う。 面白くない理由 小説に没入しづらい 冒頭、物語世界の説明がないので未来の話なのか過去なのか分からない。 重要…

SFが読みたい 2008年版出てるっぽい

SFが読みたい!〈2008年版〉発表!ベストSF2007 国内篇・海外篇 1月くらいから意識して書店を見ていたし、都内に出かけることも何回か会ったんだけど 見かけなかったな。もう一度冬の時代なのだろうか? 私の場合SFは好きだけど書店でさっと手にとって買えるほ…

Windows Server 2008ネットワーク構築ガイド

Windows Server 2008ネットワーク構築ガイドを買った。 3月頃から目をつけていた。 他に似たような本が出ないことと、知りたい内容が書いてあるので購入することにした。 最近本を良く買う。 ネットの方が情報が早いし、ただだから書籍を買わないですますこ…

本が増えた

http://d.hatena.ne.jp/chaiz/20071006/1191672367 最初 rails での開発と言うことでこのかんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発を買った。 しかし、そもそも Ruby について知らなかった。 と言うことで、10年くらい前に買って、積読状態だったオブ…

間違い多すぎ

かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発 http://www.seshop.com/book/errata/default.asp?mode=detail&pid=7135&printno=1&pageno=all 正誤表にかかれていない間違いも多い。 たとえば find メソッドの :conditions オプションを :condition と書い…

ある絵本を探しています。

自動販売機ごと買ってあげる 工場ごと買ってあげる等の魅力的な言葉が並ぶ絵本です。 question:1190621969 見つかりました。これで甥にプレゼントできます。 ちゃんとたべなさい (世界の絵本コレクション) 作者: ケスグレイ,ニックシャラット,Kes Gray,Nick …

電脳コイルって面白いのか

ここ数週間、書店でよく見かけると思っていたが、表紙に惹かれなかったのと、宮村優子がどうのこうのという 煽りを見てスルー決定だったのだが。 はてなの評判を見ているとアニメはどうやら面白いらしい。 とりあえずリンクを張っておく。 電脳コイル|磯光…

デカルトの密室第九の日

デカルトの密室、第九の日と続けて読んだ。 デカルトの密室はつまらなかったな。哲学とか言うのが分からないとついて行けないな。 第九の日は同じシリーズながら読みやすかったしデカルトの密室と比較すれば楽しめたかな。 だけど、両方とも僕が求めてるSFで…

AIテーマのSFを何冊か買ってみる

クリスタルサイレンスを久しぶりに読んで、AIへの興味がわいてきたらしい。 [rakuten:book:11846080:title] [rakuten:book:11503788:title] 【楽天ブックスなら送料無料】グラン・ヴァカンス [ 飛浩隆 ] [rakuten:book:11925474:title] 第九の日 The Tragedy…

クリスタルサイレンス

最近、クリスタルサイレンスを久しぶりに再読した。 複数回読みたくなるだけあって、大変面白かったが一点だけ気になる点がある。 それはスフイアの中と外では双方向通信ができないのに双方向通信を前提として話が進んでいるのではないかと言う疑問だ。 それ…

星界の断章2 森岡浩之

出ないな出ないなと思い続けてもう2年くらいかな。 森岡浩之の星界シリーズの新刊が出たみたい。アマゾンからのメールで知った。 しかし、本編じゃないのね。とりあえずメモ。 今日、名古屋駅の高島屋に行ったけど、置いてなかったけどなあ。 星界の断章〈2…

老人と宇宙

2週間くらい前に立ち読みで読んだ。 途中飛ばしつつ、最後まで読んだ。6,7割は読んだ。 感想は、本の帯に21世紀版「宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))」とか書いてあるが、そんなに良いものではない。 21世紀になってもこんな発想なのか?確かに文章を…

今日は大須、栄で本を物色していた

新しいSFも読みたいが、アフィリエイトを本格的にやろうと考えて、それならxhtml CSS の勉強しなくちゃね。 ということで、いろいろ見て回った結果下記の2冊が私のレベル的に簡単すぎず、難しすぎず良いだろうと購入。 当初ネット上には解説サイトもいろいろ…

今読みたい本

自分用のメモ デカルトの密室 ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF) 涼宮ハルヒの憂鬱 (1) (カドカワコミックスAエース)

ドイツ参謀本部 渡部昇一氏 著

おじさんの薦めがあり、渡部昇一氏のドイツ参謀本部―その栄光と終焉を読んでみた。 リーダとスタッフの関係論両方良くないとダメ 世界の変化を感じ取った者が世界を制する。 成功した者はその成功体験からなかなか脱却できない。 と言ったところが印象に残っ…