ヂサキノブログ

Android Xperia root取り MNP一括0円 陸マイラー ANA SFC修行 等のblogです

家庭内LAN高速化計画。やはり40Gbpsにしちゃおう

色々検討は続いていて10Gじゃなく40Gbpsを導入することにした。

 

fs.com の 40GBASE-SR4 QSFP+モジュールに問い合わせて使用可能との回答があった。因みに日本語で問い合わせできる。

https://www.fs.com/jp/products/36395.html

光ケーブルはこれが適合するとのこと。

https://www.fs.com/jp/products/82163.html

HOZAN 検電ドライバー D-74が壊れた

ホーザンの検電ドライバーを2個、20年以上前に入手して自宅のコンセントの極性を調べる為に便利に使っていました。

数年前に気が付くと1本が発光しなくなり、二本目も2019年の年末に光らなくなりました。こんな簡単な道具でも壊れるのですね。いつまでも使えるものだと思っていました。

HOZAN 検電ドライバー2個

HOZAN 検電ドライバー2個

ソフトバンクモバイルから楽天モバイルにMNPした

NuroモバイルからMNPしたSoftbank Mobile 2回線のうち、1回線を楽天モバイル にMNP した。

目的は楽天SPUの倍率を上げたいから。1回線残したのは、ヤフー系のキャンペーンに必要なため。

楽天ダイヤモンド会員なので1年間は980円(税別)で維持できるから良いかと。

 SPUの条件は「楽天モバイル通話SIMをご利用」だから2年目以降はベーシックプランの1250円で維持できる。

Pixel4 のレビュー

Pixel4 を買ったけど凄い高機能で、動作安定してます。買って良かった。
素のAndroidなんて紹介されることもあり「低機能と言いたいのか?」と思っていたが杞憂であったな。
これまで使っていたXperia XZ1 Compact だとパスワードマネージャとの相性が悪く、トーストつうのかな?アカウント選択の小窓が出て来なくてイライラさせられたが Pixel4 だとあまりない。
それと、ATOK の反応がキビキビしていて文字入力していて気持ち良い。

それと前述のXperia と比較して体積は大きくなっているが、重量は余り増えておらず驚き。
iPhoneX以降がメチャクチャ重いのは qi 対応だから等とまことしやかに説明されているが、関係ない気がするな。

但し、今までsim 未挿入で使用しているので、SIMを入れたら印象が変わるかも知れない。

家庭内LANを10Gbitにする

情報収集

ascii.jp

 

機材の候補

10Gbit 機材の候補

接続所要が、1Gbit側スイッチ1台、NAS1台(2ポート)、MacBookPro1台、PC1台

1Gbitスイッチとの接続は余裕があれば2ポート接続したいとなると、10Gのポートが5〜8程度あれば良いことになる。

MikroTik CRS309-1G-8S+IN

https://www.amazon.co.jp/Mikrotik-CRS309-1G-8S-IN-MikroTik/dp/B07NFXN4SS/ref=pd_sim_147_7?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B07NFXN4SS&pd_rd_r=ade577b7-e832-479d-9813-29790e283cb7&pd_rd_w=YsI5y&pd_rd_wg=d61xX&pf_rd_p=4446cd16-eada-4bb1-91df-7c54a5fbd0b9&pf_rd_r=NYDHAHMN7QHPR69E0BJ4&psc=1&refRID=NYDHAHMN7QHPR69E0BJ4

QNAP QNA-T310G1S Thunderbolt 3 SFP+

26000円

https://www.amazon.co.jp/QNAP-%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97-QNA-UC5G1T-Windows-NBASE-T/dp/B07KTLP44W/ref=as_li_ss_tl?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B07RKLQPLP&pd_rd_r=d3e7bfd6-05a8-428f-8271-f15e7640c911&pd_rd_w=CPsvJ&pd_rd_wg=DMxTI&pf_rd_p=ad2ea29d-ea11-483c-9db2-6b5875bb9b73&pf_rd_r=0CED4JNXJCYCYXVWR4MZ&refRID=0CED4JNXJCYCYXVWR4MZ&th=1&linkCode=sl1&tag=irmem-22&linkId=50ff3c002a0bc07dc8e3d831ad68ae0c&language=ja_JP

1Gbit 機材の候補

20年近く前の5ポートの1Gスイッチングハブを未だに使っているが、消費電力が入力30VA、出力12.5Wで結構喰っているのでついでに更新する。

ジャンボフレームに対応しているので、TV台の中に置くやつの候補としては5〜8ポート程度

TL-SG105E

中華なのが若干気になるところ。

消費電力 最大 2.66W

www.tp-link.com

TL-SG505

消費電力 最大2.49W

TL-SG508

消費電力 最大 3.97W も魅力

www.tp-link.com

 

新製品の LS-108G だと、使用上の違いは

消費電力 最大 3.7W で Jumbo Frame 16KB かな。

IGMPスヌーピング機能がないのかもしれないが、必須かわからない。

 

40G の世界もある。

www.fs.com

 

基幹スイッチの代替候補

今使っているのが DGS-1210-24/GE で、最大消費電力が 24.1W これより省電力なものだと良い。

https://dlink-jp.com/wp-content/uploads/files/DGS-1210_DS_R06_A1-v2.02.pdf

3万円台と安い。

www.fs.com

 

熱が気になるのでファンとコントローラ

https://www.amazon.co.jp/dp/B00MWH4FL4/

https://www.amazon.co.jp/dp/B00G05A2MU/

https://www.amazon.co.jp/AC-Infinity-AI-ATC-Infinity%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC2/dp/B00NG9TSG4/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=B00NG9TSG4&qid=1573396638&sr=8-1

参考

community.phileweb.com

 

selfnotepage.blogspot.com

 

MITRE ATT&CK について

CV S番号を採番しているマイターが公表しているサイバー攻撃対処フレームワーク

侵入後の対応を重点にしている。

解説記事

https://attack.mitre.org/

https://blogs.mcafee.jp/mitre-attck

https://www.cybereason.co.jp/blog/security/3743/

https://www.anomali.com/jp/what-mitre-attck-is-and-how-it-is-useful

https://solution.fielding.co.jp/column/it/itcol01/201904_04/

他のフレームワーク

ロッキードマーチン サイバーキルチェーン 有名

https://www.lockheedmartin.com/en-us/capabilities/cyber/cyber-kill-chain.html

リスクマネージメントフレームワーク

https://csrc.nist.gov/projects/risk-management/risk-management-framework-(RMF)-Overview